アファーメーションのやり方 一歩進んだ効果を得る方法

アファーメーションのやり方 一歩進んだ効果を得る方法

アファーメーションのやり方は、声に出して唱えるのが一般的です。ですが、一歩進んだやり方があります。それは、アファーメーションをイメージ化するという方法です。

 

アファーメーション

 

アファーメーションのイメージ化のやり方

 

アファーメーションのイメージ化のやり方は、以下の手順で行いましょう。

 

アファーメーションのイメージ化のやり方
  1. アファーメーションを声に出して唱える
  2. アファーメーションの文章をイメージ化する

 

たったこれだけです。しかし、ここで重要になってくるポイントがあります。それは、どこまで詳細にイメージできるのか? どこまで強く快の感情を得られるかの2点です。

 

どこまで詳細にイメージできるか?

 

アファーメーションのイメージ化は、やり始めたばかりの頃は上手くいきません。なぜなら、自分の得たい物を明確化にできていないからです。

 

ですから、初期のイメージ化では細かい部分を考えながら行いましょう。

 

どこまで強く快の感情を得られるのか?

 

潜在意識の扱い方でよくある間違いが、イメージすれば願いが叶うということです。

 

ですが本当は、強い感情の共なったイメージを描けば願いが叶うと表現するのが正しいのです。

 

強い感情を得るには、イメージが現実になったとき、五感はどんな感じになるのか? このように五感を使いながらイメージすると良いですよ。

 

終わりに

 

今回は、アファーメーションのより強いやり方をお伝えしました。このイメージ化ですが、アファーメーションをより明確化するためにも積極的に行った方がよいですよ。

 

なぜなら、アファーメーションというのは、言葉にしただけでは曖昧な状態であることが多いからです。潜在意識が受け入れるのは、感情の伴うイメージなのですが、明確化されなければ感情が伴うのは難しいです。

 

ですから、アファーメーションを明確な物にするためにも、イメージ化は行った方がよいでしょう。

関連ページ

かなえやの護符はアファーメーションで効果UP?
護符というのは、信じる気持ちが効果に影響を与えます。ですから、護符を信じる気持ちを高める工夫を行った方が良いという事になります。そこでオススメしたいのがアファーメーション。かなえやの護符を手に入れたら、アファーメーションを活用しましょう。
アファーメーションの例文 ネット検索したらココに注意!
アファーメーションは、潜在意識を動かす方法としてとても有名ですよね。例文があった方が良いと、ネットで検索なさる方も多いようです。ですが、ネットで公開されているアファーメーションの多くは、ある点が欠けているので注意をしましょう。
アファメーションを効果なしと判断する前に!
アファーメーションは、もっとも普及した潜在意識のコントロール方法と言えます。このアファーメーションですが、多くのコーチが使っている事から効果があるのは確かです。しかし、効果無し!と判断する方が多いのも事実。効果なしとなる、主な原因について今回はお伝えします。
アファーメーションの本 amazonで見つからない情報
アファーメーションについて書かれた本は多くありますよね。ですが、アファーメーション作りについて、多くの本に書かれていないポイントが存在します。今回は、そのポイントと護符の祈りに使う言葉についてお伝えします。
アファメーションのやり方|まずは作り方から!
アファーメーションは、自分が進んでいる人生の方向を修正するのに大きく貢献します。今回はアファーメーションの行い方の前に作り方をお伝えします。
アファメーションの効果的な唱え方は?●を使う方法が最高!
アファーメーションは、色々な唱え方があります。唱え方によって効果に違いが出ますから、なるべく効果の高い方法を選びたいものです。しかし、面倒な方法を選ぶと続けられないので、最初は続けやすい物を選びましょう。
アファーメーションは録音しても効果がある!
アファーメーションは録音した物を聞いても効果があります。ですが、声に出さない方法というのは録音した物を聞くだけではありません。今回は、録音して聞く方法など、いくつかの声に出さないアファーメーションの方法をお伝えします。
アファーメーションの効果を高めるには唱える回数に注意!
アファーメーションの効果を高めたい場合、唱える回数を増やす必要があります。また、唱えるタイミングにも注意すると、より一層の効果が期待できます。今回は、アファーメーションの唱える回数についてお伝えします。
アファーメーション|言葉と一緒に画像も使おう
アファーメーションは、言葉を口ずさむことで潜在意識を書き換えます。このとき、画像があるとその効果を得やすくなりますよ。今回は、アファーメーションに画像を使いましょうという話をお伝えします。