盛り塩をトイレに!えっ逆効果だった?

盛り塩をトイレに!えっ逆効果だった?

盛り塩をトイレにすると逆効果になることがあります。

 

逆効果の原因として有名なのが、盛り塩を交換しない場合ですよね。ですが、盛り塩をトイレの四隅に置くのも逆効果になるので注意をしましょう。

 

トイレ

 

トイレの四隅に置くと

 

トイレというのは陰の気が多くある場所です。そして盛り塩を四隅に置くのは結界の意味があります。

 

このため、トイレの四隅に盛り塩を置くと陰の気を閉じ込めてしまう事になります。

 

トイレの盛り塩は難しい

 

トイレというか、水回りの盛り塩は少し難しいと考えましょう。

 

盛り塩というのは風水の流派ごとに考え方が違いますから、しっかりした知識を蓄えた上で行う必要のある場所です。

 

盛り塩以前に

 

トイレというのは、家のどの方向に合っても凶となる場所です。

 

この場所が汚れていると凶の力が増幅してしまいます。ですから、盛り塩を置くかどうか以前に、しっかりと清潔に保つようにしましょう。

 

清潔でない場所に盛り塩を行っても、良い影響はあまり出ません。

 

盛り塩には色々な考えがある

 

トイレの盛り塩については、色々な考えがあります。これは先程書いたように、風水と一言でいっても様々な流派があったり、神道や道教など宗派による考えも混ざっているためです。

 

ですから、どの考えが間違っていてどの考えが正しいのかというのは、判断が難しいのです。

 

このため、実際に試してみて良い影響があったのか?悪い影響になってしまったのか?経験則で確かめて行く必要があります。

 

ただ、多くの考えにも共通しているのが、トイレでは四隅に盛り塩を行わない事と、トイレをキレイにするのは正しいという事。

 

ですから、上記の2点に関しては徹底した方が良いのではないでしょうか?

関連ページ

盛り塩を玄関に!効果を100%引き出すための豆知識
盛り塩を玄関に置くことで開運効果が!と、いうのは有名ですよね。ですが実際は運気を招くのではなく、一種の結界となり厄を家に入れないことが開運に繋がると考えられています。今回は、盛り塩効果を得るために知っておきたい情報をお伝えします。
盛り塩を玄関に|置く場所の理想はココだけど実は!
盛り塩を玄関に置くことは、開運効果が高いとされています。実際に玄関に盛り塩をする場合、どこに置けば良いのか気になりますよね。今回は、玄関の盛り塩の置き場所についてお伝えします。
盛り塩の捨て方!注意点は少ないから安心♪
運気向上に良いとされる盛り塩。実践した後は塩を捨てる必要があります。このとき、どのような点に注意をすれば良いのでしょうか?今回は盛り塩を捨てる時の注意点についてお伝えします。
盛り塩効果で恋愛運UP!その方法とは?
様々な効果があるとされる盛り塩。とうぜん恋愛運をアップさせる盛り塩の行い方もあります。このとき気をつけるのは置く場所と器だけ。ですから難しくはありません。今回は、そんな盛り塩で恋愛運をアップさせる方法についてお伝えします。
盛り塩の効果 霊を家から祓う基本的な方法は?
妙に不運に見舞われる事が増えたなど、おかしな状況にある場合、盛り塩をしてみるのも手です。霊への効果もそうなのですが、盛り塩は厄払いにも効果を発揮しますから、幅広く不運な原因を取り除いてくれます。
盛り塩の捨て方!注意点は捨て場所にあり
帰国後、時差ボケになってしまうことがあります。色々な症状が出る時差ボケ。なかなか治らず症状が続くと、日常生活にも支障が出ます。当サイトでは、そんな時差ボケに関する情報をお伝えしております。時差ボケにお悩みの方はぜひご活用なされて下さい。
盛り塩をトイレに!置く場所で器を変えよう
盛り塩をトイレに置くべきかどうかというのは、色々な意見があります。少なくともトイレの位置が、運気に悪影響を与えていると考えられる場合は、実験的にしばらく盛り塩を試してみるのもありなのではないでしょうか?今回は、トイレによる厄の影響を低下させる盛り塩のコツをお伝えします。
盛り塩の場所|キッチンは最重要かも?
開運方法の一つに盛り塩があります。この盛り塩を行う場合、キッチンはぜひ行って欲しい場所の一つです。今回は、キッチンに盛り塩を行う場合に役立つであろう情報をお伝えします。キッチンは、運気にダメージを与える場所なので、運気アップには盛り塩が必須ですよ。
岩塩で盛り塩!置く場所はこの方法で見つけられるって本当?
盛り塩を使えば、マイナスの影響を取り去って開運出来る!このように言われていますよね。この盛り塩の置き場所ですがどこに置けば良いのでしょうか?今回はマイナスの影響が出ている場所の特定方法をお伝えします。
神棚の盛り塩!交換時期は普通の風水とは違うって本当?
神棚にお供えする盛り塩。この盛り塩ですが、普通の場所に置く盛り塩とは考え方が違ってきます。通常であれば使い終われば邪気が含まれているとされる盛り塩。ですが、神棚にお供えした盛り塩には神様の気が宿っているとされているからです。とうぜん、交換時期についても通常とは違う考え方が必要になりますよ。